関連商品


日ノ出サンデーズ初のCD(販売元:キングレコード/発売元:フリーボード)。結成当初からライブのオープニング曲として歌い続け、Wikipediaの“神奈川県のご当地ソング一覧”にも掲載された「参上!日ノ出サンデーズ」、横浜市の学校などで110年に渡って歌い継がれている「横浜市歌」、黒猫ルックが7歳の頃に紡いだメロディーに日ノ出町への感謝を込めた歌詞を乗せた「1・2・サンデーズ」、という3曲を収録。


黒猫ルックの中の人・伊吹留香のロングインタビュー記事が掲載されている本。音楽活動を始めたキッカケ、デビュー後の挫折、日ノ出サンデーズ結成までの経緯、懐メロや地域への思いなど、どこよりも深く、詳しく、自らの言葉で語っている。


黒猫ルックの中の人・伊吹留香が、2018年にリリースしたマキシシングル。初めて音源化された4曲に加え、2014年〜2018年の随想録も収められている。


黒猫ルックの中の人・伊吹留香が、2015年にリリースした7曲入りミニアルバム。レコーディングには、ウサギのエリーの中の人・塩野えりさや おさるのキヨピーの中の人・清川ワタルも参加している。


黒猫ルックの中の人・伊吹留香が、2006年から始めた一人旅の日記や、2010年〜2014年に記した散文、2007年〜2014年に書いた歌詞をまとめた本。文庫本サイズ。


黒猫ルックの中の人・伊吹留香が、2013年に日本コロムビア系列社からリリースした12曲入りのアルバム。ジャケットの撮影地は、日ノ出町のシャンソンバー・シャノアール(フランス語で“黒猫”という意味)であり、ここからルックと日ノ出町との縁が始まったとも言える。


おさるのキヨピーの中の人・清川ワタルが、2002年に“Ritomo”名義でリリースしたCD。テクノを基調とした、独特で中毒性のある音世界を楽しめる。

カテゴリーmenu